いとしのチーコ

ペットのにわとり“チーコ”についての備忘録

好物奪取は体当たりの果てに

 

最近は便利になりましたよね、コンビニや大型ショッピングセンターやアマゾン…

ペットの餌が昔に比べて遙かに入手しやすくなったのではないでしょうか☝

でもその分ペットショップは激減してるような気も…😓

 

チーコがいた当時、たまたま家の近くにペットショップが1軒ありまして、ひと月に1回くらいのペースで袋に入った餌を必ず2つ、キコキコ自転車で買いに出掛けてました😊

 

でね、にわとりの餌の食べ方ってダイナミックなんですよー☝

くちばしで餌箱をズンズン掘りながら食べる感じ…

そんなだから、ほとんど餌箱の外にこぼれ落ちちゃってる(笑)

だから早いんです、餌がなくなっちゃうペースが💧

それで毎回2袋買ってたんですね😱

 

主に穀物が配合された餌でしたが、チーコの大の好物は他にありました…

それは…

スイカと米だったんです~😁☝

 

スイカなんて、人間でもそこまで食べないよ!ってくらい赤身の下のまだ下の、硬い皮の付近までつっついてたいらげるんです(笑)

よほど口に合ったんでしょうねぇ…😉

 

で、米なんですが、

チーコには米を口にするまでのルーティン?がありました。

 

それは…☝

 

台所の勝手口の前までやってきて…

中で人の声が少しでも聞こえたらココココ騒ぎ出し…

戸をくちばしでつついて中へ入れろ!とアピール…

それでも反応がないと何と戸へ体当たり!!…

仕方なく折れて戸を開けると…

もっと早く入れんかい!とでも言いたげに顔を真っ赤っ赤にして…

ハイザーへ一目散に駆け寄り…

自分でくちばしを使ってちょんちょんとレバーを押し下げ…

何分力が弱いもので、ちょろっとしか出てこなかった米を一心不乱についばむ…

 

毎回このパターンなんです😁

 

“ハイザー”ってご存知ですよね?

例えば、1合のレバーを下げると1合分、2合のレバーなら2合分…といった感じで自動計量して下方の排出口から米が出てくる家庭用の“米びつ”の事なんですが…

 

チーコ、エライでしょ!😏

人がいつもこうやって米を取り出して、自分にくれるって事を見てて覚えてるんです😲

この事もね、当時から誰かに言いたくて伝えたりしても、まあ100%は信じてもらえませんでしたね😅

 

あ、そうそう…

戸に体当たりまでして、仕方なく開けさせる事に成功した後、

『何よ、もう!…』

とでも言いたげに、

“フュン!”

って感じの声を必ず発してましたわ(笑)

 

ああ… またあのルーティンを一通り見てみたい…😌